【無料メール講座】3大特典プレゼント中!

定期利用のお客さんを増やして売上を安定させるためにやるべきこと

定期利用のお客さんで売上を安定させよう集客・マーケティング

こんにちは!レンタルスペース運営者の「みつ」です。

今回は、定期利用のお客さんを増やして売上を安定させるためにやるべきことについて書いていきます。

みつ
みつ

定期利用希望のお客さんから問合せがくるとめちゃテンション上がるよな

ぽこ犬
ぽこ犬

どのお客さんに対しても紳士的にね

定期利用のお客さんを増やすために

レンタルスペースで安定した売上を上げる方法の1つとして、定期利用のお客さんをどれだけ増やせるか?ということがポイントになってきます。ここが増えてくれば運営がめちゃ楽になるので、おすすめしています。

どうやって定期利用のお客さんを増やせば良いのか?ということですが、単純な話ですが定期利用のお客さんを積極的に募集すればいいんです。なんだそれ?と思われるかもしれませんが、ちょっとした工夫で結果が大きく変わってくるので、そのあたりを詳しくお話していきますね。

どうすれば定期利用の方が増えるのか?

定期利用のお客さんを増やすためにやるべきこと。それはずばり定期利用のお客さんが求めているサービスを提供することです。

当たり前の話ではありますが、それができていない人ってけっこういて、「もったいないなぁ」と思うことがこれまでに何度もありました。

レンタルスペースで定期利用のお客さんを増やしたい場合、まずそういったお客さんってどんな人なんだろう?そしてその人ってどんなことを求めているんだろう?ということを考えていきます。

これまでの経験上、定期利用する人って教室の先生がほとんどです。ダンス教室やヨガ教室、ワークショップやセミナーなどを毎週とか隔週でやるためにレンタルスペースを必要としている。副業が解禁され始めている今の時代、自分が好きなことを仕事にしたい(広めたい、教えたい)という人が多いんです。

ただ、教室を始めるにしても最初は場所もなければ、お客さんもいない。そんなときにぼくらの運営しているようなレンタルスペースを求めてきてくれます。

そこでぼくがやっているのは、生徒さんを集客するためのサポート。集客に自信がない先生からしたら嬉しいサービスで、サポートしてくれないところと比べるとこちらに分がありそうです。

「集客のサポートなんてできないよ」と思われる方もいるかもしれませんが、他にも山ほど案はあります。たとえば、

  • 定期利用の場合、ちょっとお得に安く借りられる
  • 定期利用の場合、スペース内に備品を無料で置いてあげる
  • 定期利用の場合、レンタルスペースHPに教室の案内を載せてあげる
  • 定期利用の場合、スペース内に教室案内のチラシを貼ってOKとする
  • 定期利用の場合、スペースにある有料の備品を無料で使ってOKとする

とか、考えればもっと出てくるかもしれません。

 

定期利用を希望している人に知らせてあげる

定期利用者に対しての特典や案内が固まったら、今度はそれを告知していきます。ぼくのレンタルスペースでは定期利用者をターゲットとしているため、HPのトップページにデカデカと案内を載せています。

定期利用の特典

実際にこれを見て問合せしてくれる方が多いです!

HPのトップページ、目立つところに上記のような案内を載せています。教室の先生がレンタルスペースを探している場合、こういった案内があった方が確実に響きます。

自分が求めているターゲットってどういった層なのか?その層を獲得するにはどうすれば良いのか?このあたりを意識してレンタルスペース運営をしていくと、自分が描いていた客層になりやすいのでぜひやってみてください。

まとめ

今回は、定期利用のお客さんを増やして売上を安定させるためにやるべきことについて書きました。

定期利用者が求めていることは何か?ということを考え、需要にあったサービスを作る。そしてそのサービスを定期利用者にわかりやすく伝えてあげる。シンプルなことですが、このあたりの考えと導線を意識して作っていくことが大切です。

最後までお読みいただきありがとうございました。

レンタルスペース最強の運営術_Twitter

レンタルスペース最強の運営術_YouTube

レンタルスペース最強の運営術_音声

レンタルスペース最強の運営術_メルマガ