ホームページからたくさんの予約を獲得するためにぼくが意識したこと

ホームページから予約を獲得するために ホームページ作成

こんにちは!レンタルスペース運営者の「みつ」です。

今回は、ホームページから予約を獲得するためにぼくが意識していることを書いていきます。

ホームページで集客するために大切な2つのこと

ホームページから予約を獲得するための話をしていきます。今回は大まかな考え方や意識するべきことをお伝えします。

まずお伝えしたいのが、ホームページから予約を獲得するには以下の2つの考えが必須です。

  1. たくさんの人に自分のホームページに来てもらう
  2. 来てもらったら、その中からたくさんの人に予約をしてもらう

こんなの当たり前じゃん!と思われるかもしれません。でもわかっているけど出来ていない人が意外に多いんです。振り返りの意味でも、ぜひ参考にしてみてください。

あわせて読みたい
レンタルスペースのホームページって作っておいた方がいい?
こんにちは!レンタルスペース運営者の「みつ」です。今回は、「レンタルスペースのホームページって作っておいた方が良いのか?」ということを書いていきます。ホームページについては書きたいことが結構あるので、何回かにわけて記事を書いていきます...

たくさんの人にホームページを見てもらうには?

たとえば横浜駅周辺でレンタルスペースを探す場合、googleやヤフーで「横浜 レンタルスペース」と調べます。

たくさんの人に自分のホームページを見てもらうには、検索されたときにわかりやすい位置に表示されるのが必須です。

下記は、「横浜 レンタルスペース」で検索したときの結果です。

google検索結果

googleで「横浜 レンタルスペース」と検索したときの結果

多くの方が上から順にパパッと見ていきます。

このパパッとというのがポイントで、上から順にすべてのホームページをクリックする人はいないと思った方が良いです。もしいたとしたら死に物狂いでレンタルスペースを探している人か、時間があまりに余って暇すぎる人ぐらいでしょう。

つまり、検索結果で1ページ目(検索順位が10位以内)に入ったとしても、見てもらえる確率は低いのです。ほとんどの人が、1つか2つぐらい良さそうなホームページをクリックして、残りの8、9は見ないイメージです。(しかも検索結果の上の方にある広告やgoogleマップだけ見る人もいるので、さらに選んでもらえる確率は減ります)

なんだか厳しそうな世界ですが、とにかく検索したときに1ページ目に入ることが大事です。2ページ目以降(検索結果が11位以上)の場合、ほぼ見られることはないということを意識しておいてください。

来てくれた方の中から、たくさんの人に予約してもらうには?

数あるサイトの中から、めでたく自分のホームページを選んでもらえました。でも書いてあることが理解できなかったり、どうやって予約すれば良いのかわからなかったり、ホームページがダサかったり、、、見ている方は途端にやる気がなくなります。

来てくれた人が必要としている情報がわかりやすく載っているか?これが大事です。お客さん目線に立つことがたくさんの人に予約をしてもらうための鍵です。

難しそう」「面倒くさそう」と思われたら終わりです。他のサイトに行ってしまいます。↓の記事にもちょっと違う切り口でホームページのことを書いています。

 

あわせて読みたい
【毎日予約が入る!】基本だけど見落としがちなホームページの作り方
こんにちは!レンタルスペース運営者の「みつ」です。今回は、「毎日予約が入る!基本だけど見落としがちなホームページの作り方」について書いていきます。みつホームページの出来によって、お店の売上が決まると言っても過言ではないね。...

まとめ

今回は、ホームページから予約を獲得するためにぼくが意識していることを書きました。

  1. たくさんの人に自分のホームページに来てもらう
  2. 来てもらったら、その中からたくさんの人に予約をしてもらう

この2つの考えが大事でしたね。今回は基本的なことを書きましたが、次回以降に詳しく書いていきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。