【無料メール講座】3大特典プレゼント中!

なぜ「あきばれホームページ」から「ワードプレス」に移行するのか?

なぜあきばれホームページからワードプレスに移行するのかホームページ作成

こんにちは!レンタルスペース運営者の「みつ」です。

今回は、なぜ「あきばれホームページ」から「ワードプレス」に移行するのか?ということを書いていきます。

みつ
みつ

1日でも早くワードプレスに移行したいぞ

ぽこ犬
ぽこ犬

焦って変なことにならないようにね

ワードプレスでホームページを作る

ぼくが運営しているレンタルスペースのホームページですが、「あきばれホームページ」という会社のサービスで作っています。

「あきばれホームページ」から「ワードプレス」に移行することを考えていて、移行がうまくいけば毎月数千円の経費削減になるので、ぜひ参考にしてみてください。(この記事ではなぜ移行するのか?ということを書いています。具体的な移行方法は今後記事にしていきます)

あきばれホームページからの脱却

まず、なぜあきばれホームページからワードプレスに移行しようと思ったのか?ということですが、ずばりお金です。あきばれホームページはお金がかかり過ぎるのです。

あきばれホームページは初期費用5万円、月額利用料5000円ほどかかります。(プランによって変わりますが、だいたいこのぐらいの価格帯です)

ホームページ業者にお願いすると30万円ぐらいかかるって聞いたから、それと比べたら安くない?と思われるかもしれません。

確かにホームページ業者と比べると安いですが、そもそも比較対象が違います。というのもあきばれホームページって自分で作らないといけないんです。

自分で文章を作り、あとはあきばれホームページが用意してくれているデザインのテンプレートに当てはめる流れです。

そうなると比較対象はホームページ業者ではなく、WixやJimdoやワードプレスといったホームページを作るためのサービスとなり、そのあたりと比べるとあきばれホームページって高いんです。

自分があきばれホームページを使っていながらオススメしない理由を書いた記事もあるので、参考にしてみてください。

あわせて読みたい
あきばれホームページを使っているのに、おススメできない3つの理由
こんにちは!レンタルスペース運営者の「みつ」です。 今回は、「あきばれホームページを使っているのにおススメできない3つの理由」について書いていきます。 みつ ぼくが3年間使ってきた感想も踏まえて書いていくよ ...

ワードプレスだと何がいいのか?

まずワードプレスのいいところは価格が安い。安いというかワードプレス自体は無料です。レンタルサーバーやドメインというのにお金がかかりますが、月500円とか1000円程度。

対するあきばれホームページは月額5000円かかるのと、それとは別にSSL対応(セキュリティを強化するためのもので、確実にやっておいた方が良い)の費用で毎月1000円かかります。

しかも毎年更新料なんかも取られるので、年間で換算すると一体いくら取ってくるんだという。(専門のコンサルタントがサポートしてくれるのを強みにしていますが、別途費用がかかります。そして一度相談したことがありますが、客観的にそして控えめに見てもぼくの知識の方が上だったという大変残念な感じになりました。ちなみに当時のぼくは初心者に毛が生えた程度のひよっ子レベルでした)

ワードプレスは特にサポートはないんですが、世界的に普及しているサービスなので、わからないことはググればほぼほぼ解決します。

もう1つの利点として、ワードプレスは自由度が高い。自分の好きなようにホームページを作れます。

対するあきばれホームページは完全なるテンプレート。すでに用意されたものに当てはめるだけの簡単作業ですが、それが足かせになることが多いんです。

テンプレート通りにしか作れないので、ここにボタンを追加したいとか、ここにこんな画像を載せたいとか、思ったことができないことも。

ワードプレスに移行するために

ワードプレスに移行するためにやるべきことはたくさんあります。

今考えているのは、ホームページを移行するだけが目的ではなく、移行をきっかけにホームページを作り変えてさらにレンタルスペースの予約数を増やすことを目的としています。

今後、ホームページを作り変える様子をリアルタイムで報告していきます。(一からホームページを作る人にとっても有益となるような記事にしていきますね)

まとめ

今回は、なぜ「あきばれホームページ」から「ワードプレス」に移行するのか?ということを書きました。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

レンタルスペース最強の運営術_Twitter

レンタルスペース最強の運営術_YouTube

レンタルスペース最強の運営術_音声

レンタルスペース最強の運営術_メルマガ