レンタルスペースで利益を出し続けるために必要なスキルを考えてみた

レンタルスペースで利益を出すのに必要なスキルとは 集客・マーケティング

こんにちは!レンタルスペース運営者の「みつ」です。

今回は、レンタルスペースで利益を出すために必要なスキルについて書いていきます。

みつ
みつ

やる気と根性さえあればなんとかなるさ

ぽこ犬
ぽこ犬

確かに突き詰めるとそうなるかもしれないな

レンタルスペース運営で必要なスキル

この記事では、レンタルスペースで利益を出し続けるためにはどんなスキルが必要か?ということを考えていきます。

3年間レンタルスペースの運営をしているぼくの感覚からすると、スキルが何もなくても行動力と継続力さえあれば正直なんとかなります

その2つがあれば冗談抜きでうまくいくと思いますが、あった方が良いスキルを1つ挙げるならば、マーケティング力と断言します。詳しく見ていきますね。

マーケティングができたら最強説

マーケティングとは、

企業などの組織が行うあらゆる活動のうち、「顧客が真に求める商品やサービスを作り、その情報を届け、顧客がその価値を効果的に得られるようにする」ための概念
ウィキペディアから引用

なんだか難しく書いていますが、ぼくの解釈というかイメージでお伝えすると、マーケティングとは集客のこと。レンタルスペースの運営でいうと、お客さんに予約をしてもらうことです。(厳密にいうとマーケティング=集客ではないと突っ込まれそうですが、ここでは同じ意味で使わせてもらいます)

いくら素晴らしいスペースを作ったとしても、お客さんが予約してくれないと売上になりません。どれだけ集客力があるかで売上が変わってくるという、ビジネスをやる上で1番大切なことと言っても間違いではないでしょう。

集客さえできれば、レンタルスペースに限らずどんなビジネスをやっても成果が出そうです。

たとえば飲食店の場合、どんなに美味しい料理が作れたとしても集客力がなければお店は繁盛しません。

ネットで人を集めることだけが集客というわけではなく、お客さんに来店してもらいやすいような看板や店構え、価格設定、メニューの見せ方など多岐に渡ります。

「お客さんが求めているサービスを作り、それをお客さんにわかりやすく伝えて気持ちよく購入してもらう」ことができたら、どんなビジネスでもうまくいきそうじゃないですか?

レンタルスペースって、飲食店のように料理ができなくても、整体のようにマッサージができなくても運営できてしまいます。マーケティングさえ押さえてしまえば、余裕で利益を出すことが可能です。

マーケティングってどうやって身につければいいのか?

どうやってマーケティングの力を身につければいいのか?ということですが、1日や2日でマスターすることはできません。

ぼくはこれまで何度も何度も詐欺に遭い痛い目にあったのですが、そこで学んだことは楽して稼げたり、楽して成長したりなんて甘い話はないということ。

そんな必殺技みたいなものがあれば全員が飛びついているだろうし、もしあったとしても一時的なものだったり詐欺だったり。

よくインスタやツイッターといったSNSでサクッと集客しちゃおうなんて見かけますが、SNSってあくまで集客するための1つの手段です。

SNSって流行り廃りがあるので、インスタやツイッターだけに依存するのは危険です。

インスタやツイッターを使って集客するのは全然OKですが、なぜこれらを使って集客できるのか?という本質の部分を押さえながら取り組むのが良いでしょう。

このブログでは、今流行りの◯◯を使えば集客できるよではなく、マーケティングの考えを一緒に学び、その上で今流行りの◯◯を使ってみようというような流れを作れたらと思っています。

まとめ

今回は、レンタルスペースで利益を出すために必要なスキルについて書きました。

マーケティングを押さえておけば、レンタルスペースで利益を出すのは余裕です。

ただ、一瞬にしてマーケティングをマスターすることはできないので、このブログを通じて一緒に学んでいきましょう!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。