あきばれホームページを使っているのに、おススメできない3つの理由

あきばれホームページ ホームページ作成

こんにちは!レンタルスペース運営者の「みつ」です。

今回は、「あきばれホームページを使っているのにおススメできない3つの理由」について書いていきます。

みつ
みつ

ぼくが3年間使ってきた感想も踏まえて書いていくよ

ぽこ犬
ぽこ犬

私的感情を挟まず、客観的に教えてくれよな

あきばれホームページをおススメしない理由をまとめてみた

ぼくはレンタルスペースをはじめて立ち上げる際、「あきばれホームページ」でホームページを作りました。というか今でも変わりなく、あきばれホームページを使っています。

今はワードプレスに移管しています。移管した感想ですが、控えめにいって最高です。デザイン面、費用面で圧倒的にワードプレスの方が優れています。

今でも使っているのにおススメできない理由は3つです。

あきばれをおススメできない理由
  1. なにかとお金がかかる(初期費用&月々のコストなど)
  2. 正直サポートが不親切&詳しく聞こうとしたらお金がかかる
  3. 自由にデザインや配置ができなくて不便

もちろん、あきばれホームページのいいところはたくさんあります。個人事業主や店舗系の中では人気の会社ですし、あきばれさんのおかげで未経験でもホームページが作れたので感謝しています。

人によっては「あきばれが一番」となりますし、今のぼくにとってちょっと合わないだけなので完全否定するつもりもありません。

なんであきばれホームページを選んだのか?

そもそも選んだ理由ですが、「未経験でも簡単にホームページが作れそう」と思ったからです。

当時のぼくは資金に余裕がなくあまりお金もかけられなかったので、自分でホームページを作ろうと思っていました。

ただホームページは一度も作ったことがない完全なる素人です。

そんな中で「簡単に自分でホームページを作ることができる!しかも個人事業主に人気で、コストを最小限に抑えられる!しかも専門コンサルタントが丁寧に解説します!」というようなうたい文句で宣伝していたのが「あきばれホームページ」でした。

ホームページで調べたところ実績も多そうだということもわかり、「今のぼくにはピッタリかもしれない」ということで、あきばれホームページを選ぶことに決めました。

あきばれホームページの良いところ

あきばれホームページを実際に使ってみて良かったのは、「まったくの素人でも何とかホームページを作ることができた」という点です。

HTMLやCSSといったコード(呪文みたいなやつ)を気にすることなく、文章と画像を当てはめるだけで作ることができます。

もう一つ良かったのは、「ホームページを作ってから3か月後にはトップページに表示」されました。これのおかげでホームページからの問合せが増え、売上を上げることができたのです。

上位表示できたのはあきばれホームページのおかげ?

ホームページ未経験でも3ヶ月でトップページに表示することができた」というのは、売上も上がり自分の自信にもつながりました。

「あきばれさんはSEO対策にも強いからね」と聞いていたので、当時はめちゃめちゃ感謝していました。(SEO対策とは検索順位を上げることです)

ただわかったというか今思うのは、トップページに表示できたのはあきばれのおかげではなく、自分の努力の結果だったということです。

でもまったくの素人が、自分だけの努力でトップページに表示するなんてできないんじゃない?」と思われるかもしれませんが、

  • 検索キーワードの難易度が低めだった(最難関が100だとしたら、20程度)
  • 毎日ホームページ作りをがんばり、1ヶ月で30ページ以上のボリュームまで育てた

という2点のおかげで上位表示ができたと考えられます。

ためしにあきばれではなく、他の方法でホームページを作ってみたところ同じぐらいの期間で上位表示することができました。

今思えば、「あきばれがSEO対策に強い」というのは、あきばれホームページのコンサルの方自身が言っていたような気がしています(笑)

おすすめできない理由を解説していきます

あきばれホームページをおススメできない3つの理由を、順に解説していきます。

なにかとお金がかかる

あきばれは安くホームページを作ることができる」というのが売りです。

たしかに「ホームページ作成会社に依頼して一から作ってもらう」のと比べたら安くすみます。でもそれは当たり前。あきばれは自分でホームページを作る必要があるのです。

あきばれホームページに基本料金として、初期費用49,800円(税別)、月額費用4,900円(税別)を支払っています。

支払っているのはそれだけではありません。SSLといってセキュリティを強化するためにもお金を支払っています。(SSLは絶対にやった方が良い!)

基本料金とは別に初期費用19,000円(税別)、月額費用1,000円(税別)、さらに更新料で毎年9,000円(税別)がかかります。

jimdoやwixであれば初期費用は無料、月額費用も数百円~2,500円程度です。ワードプレスも月額1,000円程度で運用できます。

このブログはワードプレスで書いていますが、SSL化は自分でやりました。ネットで調べたらやり方が載っていて10分ぐらいでサクッと作業完了です。

あきばれホームページの場合、SSLは自分では設定できず向こうに依頼するしかありませんでした。初期費用&月額費用&更新料を取り、作業完了まで1ヶ月もかかったのはなぜ。。

サポートが不親切&詳しく聞こうとしたらお金がかかる

ぼくは初期費用49,800円(税別)の標準パックに申し込みをしました。他にもいくつかプランがありましたが、このプランでは「そのまま公開できる5ページを作ってくれる」「コンサルが付いてくれる」ということでした。

結果、コンサルの方に作ってもらった5ページは今では跡形もありません(笑)。こちらのサービスが固まり切っていなかったこともありますが、だとしてもちょっと使えない内容だったので初っ端から全面リニューアルです。

そしてコンサルが付いてくれるということで、たしかに電話応対してくれます。その点がjimdoやwix、ワードプレスとの違いです。ホームページ未経験の身としては電話で聞けるのありがたく、何度か電話サポートを使わせてもらいました。

あきばれホームページの使い方は、いただいたマニュアルを見ればある程度わかります。ぼくが主に知りたかったのは「どうやったら上位表示することができるのか?」ということです。

電話サポートを使った感想ですが、ちょっといまいちでした。

電話サポートを使った感想
  • レスポンスが遅い(回答が数日後になるときもある)
  • 確信的な回答をもらえないことが多い

○○について、これはどうなんですか?」みたいに質問すると、「確認します」と言われ折り返しされます。難しい内容や特殊な質問であれば時間がかかるのは仕方ないですが、わりとどの質問に対しても回答まで時間がかかるイメージです。(今は早くなったのかな?)

確信的な回答をもらえない」点について、これはSEOのルールはgoogleが決めていることなので致し方ないところではあります。

とはいえ、印象としては曖昧な回答が多く、あきばれの回答を聞いたあとに「で、結局ぼくはこれからどうすればいいんだ」みたいに途方に暮れたことが何度かあったのを覚えています。

こちらはホームページを作るのもはじめての素人なので、せめてどの方向性で進めば良いのか?という指針みたいなものだけでも自信を持って教えてほしかったです。

これはプランによって違うのかもですが、最初の1ヶ月?は電話コンサルが可能でした。でも今は有料で、もしコンサルを受けるならなんと3万円かかります。

この有料プランは受けたことがないので内容の詳細はわかりません。スーパーコンサルみたいな人がいて3万円ですべて解決!となるのであれば受けたいなとも思います。

ただこれまでの状況から判断すると、まぁ見送りかなぁ。

自由に配置やデザインができなくて不便

あきばれの良いところは、テンプレート化しているため文章さえ書ければそれなりの綺麗なホームページを作ることができるという点です。

その反面、テンプレートの縛りが厳しく自分の想い通りの配置ができないことが多いです。

ここにもう一つボタンを付けたいんだけどできないのか!」とか「こういう風に作りたいんだけど、このテンプレートしかないのか!」とかよく起きます。

ぼくはあきばれホームページの他に、wix、jimdo、ペライチ、ワードプレスでホームページを作ったことがありますが、あきばれが一番融通が利かない印象です。

あと怖いのが文章だけで簡単にホームページが作れるので、SEO的に見たらとんでもないコードになってしまっている可能性があるということです。

たとえば、通常大きな見出しは1ページにつき1つという決まりなのに、3つ作っていたり1つも作っていなかったり平気でやっていました。

ワードプレスを使うようになってからそのあたりの知識を身につけることができましたが、それまではそんなこと意識せずに適当にホームページを作っていました。

まとめ

今回は、「あきばれホームページを使っているのにおススメできない3つの理由」について書きました。

おススメできない理由は以下の3つでしたね。

あきばれホームページをお勧めできない理由
  1. なにかとお金がかかる(初期費用&月々のコストなど)
  2. 正直サポートが不親切&詳しく聞こうとしたらお金がかかる
  3. 自由にデザインや配置ができなくて不便

おススメできないと言いながら、ぼく自身はいまだにあきばれを使っています。知識が乏しいと良いか悪いかの判断もできないということに最近気付きました。(ワードプレスに移管済みです)

最後までお読みいただきありがとうございました。