このブログで伝えたいことを改めて共有させていただきます

このブログで伝えたいこと 思うこと

こんにちは!レンタルスペース運営者の「みつ」です。

今回は、このブログで伝えたいことを改めて書いていきます。

このブログで伝えたいこと

このブログは「レンタルスペース最強の運営術」というタイトル通り、レンタルスペースの運営ノウハウについてお伝えしています。

ぼくが望んでいることとして、ブログを読んで終わりではなく、実際に行動するきっかけになってもらえたらと思っています。

詳しく書いていきますね。

このブログの本来の目的

このブログではレンタルスペースの運営ノウハウを事細かに書いているのですが、それを伝えることが目的ではありません。

ぼくのブログを読んでくれた方が実際にレンタルスペースを立ち上げ、思考錯誤しながら成長していき、さらに毎月安定した利益を得て豊かな人生を得てもらうというのが本来の目的です。

もっというと、レンタルスペースでなくても良くて、とにかくなんでもいいので行動するきっかけになってほしいんです。

ぼくがこのブログを通じて伝えたいこと

このブログでは、レンタルスペースの運営術をお伝えしています。

2019年元旦から毎日ブログを書き続けて、今では200以上の記事になりました。

けっこう細かいところまでノウハウを公開しているので、このブログを読めばレンタルスペース運営で利益を出すことはできるでしょう。

でも記事を読んでいるだけだと何も始まりません。情報収集も大事ですが、「知っている」のと「実際にやっている」のだと雲泥の差があります。

つまり一番お伝えしたいのは、とにかく行動した方がいいということ。

昔のぼくは、頭の中で考えるだけで実際は何も行動しないということがよくありました。

頭の中で考えていれば失敗することもありませんが、それって1ミリも成長していなくて、正直もったいない話です。

どこかで聞いた話なんですが、老人たちに「これまでの人生で後悔していることってなんですか?」と聞いたところ、ほとんどの方の回答が「◯◯をやらなかったこと」でした。

失敗したことについて後悔している人って少ないんですね。

やって失敗した後悔って年々小さくなっていきますが、やらなかったことへの後悔って年々大きくなってくるみたいで、その感覚は間違いないと思います。

なぜ行動する人を増やしたいのか?

行動することが大事ということをお伝えしましたが、なぜ行動する人を増やしたいのか?をご説明します。

完全に自己満足なんですが、ぼくのまわりをチャレンジしたり行動する人で埋め尽くしたいから。

ぼく自身、チャレンジしている人が好きで、そういう方と話をしたり一緒にいることで相乗効果で高め合うのが理想です。

ぼくは一昔前まで行動やチャレンジをしてこなかったんですが、まわりには同じように行動しない友だちがたくさんいました。

そんな中で行動の大切さに気付いたぼくは、どんどん行動するようになります。

行動すればするほど、これまでの友だちとは話が合わなくなってきました。一緒にいても居心地が悪い感じです。

今のぼくは行動やチャレンジをしている人、もしくはこれからやっていきたいと思っている人と関わっていきたいと思っています。

レンタルスペースじゃなくてもいいんで、自分がやりたいことにチャレンジしている人を1人でも増やし、そんなメンバーで語り合えたら嬉しいです。

レンタルスペース以外でも

このブログでは、レンタルスペースの運営ノウハウを中心に投稿していますが、ノウハウだけではなく考え方やぼくが実際に動いている状況を書くようにしています。

ノウハウだけだとあっそうなんだで終りそうですが、ぼくが失敗や苦労をしながら動いている姿や考え方を見てもらうことで、自分にもできるんじゃないか?とかとりあえずやってみようと思ってもらうのが狙いです。

ぼくはレンタルスペースを運営しているので、レンタルスペースのことを中心にブログを書いています。

でもなるべく他のビジネスにも応用が効くように書いていたりするので、自分がやりたいことに置き換えて読んでもらえたら面白いかもしれません。

今回はぼくの独りよがりの話でしたが、今後もお付き合いいただけたら嬉しいです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。