レンタルスペースのホームページは作成会社に依頼するべき?

レンタルスペースのHPって作成会社に依頼するべき? ホームページ作成

こんにちは!レンタルスペース運営者の「みつ」です。

今回は「レンタルスペースのホームページは作成会社に依頼するべき?」ということを書いていきます。

みつ
みつ

ホームページ経験ゼロだったぼくが解説していきます!

ぽこ犬
ぽこ犬

不安しかないが、経験ゼロの人の気持ちがわかるから良いかもな

ホームページを作るにはどんな方法があるのか?

ホームページを作るにはざっくりわけると、以下の2パターンがあります。

  • ホームページ作成会社に依頼して作ってもらう
  • 自分でがんばって作る

ぼくは「自分でがんばって作る」を選択しました。

お金に余裕がありクオリティの高いホームページを作りたいなら「ホームページ作成会社」、極力お金をかけずそれなりのホームページを作っていきたいなら「自分で作る」のが良いでしょう。

レンタルスペースのホームページであれば、「自分で作る」一択と思っていますが、まずはホームページ作成会社に依頼する場合のメリット・デメリットを詳しく見ていきます。

ホームページ業者に依頼して作ってもらう

まずホームページ作成会社に依頼した際のメリットとデメリットです。ぼくは自分で作ることを強くおススメしていますが、なるべく客観的にまとめました。

ホームページ業者に依頼するメリット

とはいっても業者に頼むメリットもあります。

自分の時間が取られない

一番のメリットは「自分の時間が取られない」ということです。

これは素晴らしいことで、レンタルスペースを立ち上げるとなると他にもやらないといけないことがたくさんです。自分でホームページを作る場合それなりの時間が必要となるので、そこを削れるのは大きいです。

クオリティの高いホームページができる

もう一つのメリットは「クオリティの高いホームページができる」という点です。

何をもってクオリティが高いのか?と突っ込まれそうですが、「ホームページ作成を本業としている業者が作ったホームページ」と「ホームページ未経験の素人が見よう見まねで作ったホームページ」と比べた場合です。

どちらがクオリティの高いホームページが作れるかは、ご想像の通りです。

ホームページ業者に依頼するデメリット

ぼくとしてはデメリットがかなり大きいと思っています。

お金がかかる

まず「お金がかかる」ことです。

レンタルスペースを立ち上げるためには、他にもお金がかかります。極力予算を減らしたいところですが、物件や備品など必ずかかるものは削ることができません(備品はケチれば安く抑えることもできますが、、)

ホームページ業者に依頼する場合、会社によって料金は様々です。初期費用ゼロのところから、数10万円、100万円以上のところもあったりと幅広いです。

「初期費用ゼロならいいじゃん」と思われるかもしれませんが、初期費用がゼロなだけで月額料金がかかります。ぼくの感覚だと初期費用ゼロのところほど、月額料金が高い傾向にあります。

レンタルスペースは客単価が数千円程度のビジネスです。自分の稼働に対する費用対効果はめちゃめちゃ高いですが、月の売上は何百万円というわけではありません。

初期費用はもちろん、月額費用もできる限り抑えたいところです。

業者選びが難しい

次のデメリットとして「どの業者に頼めば良いのかわからない」ということです。

これけっこう大変なことです。ホームページ業界についての知識がある場合は問題なさそうですが、そうでなければ山のようにあるホームページ業者の中から自分に合った会社をどうやって探せば良いのか?探すだけでかなりの労力になりそうです。

ためしに「ホームページ作成会社」と検索してみたら1億件以上も出てきました。

どの会社も「うちはここがすごい」というようにいいことばかり書いています。(強みを書くのは当たり前のことで、否定しているわけではありません)

中には「ホームページ作成会社の選び方」のようなページも出てきますが、結局はそれも自分の会社へ誘導するためのページだったりします。

なのでぼくら素人が「この会社が最適だ」と判断するのは難しいのです。「ホームページ業界に詳しくて信頼できる人」が近くにいれば相談してみるのが良いでしょう。

業者に依存してしまう

無事に良い業者が見つかり素敵なホームページを作ってもらったとします。もし「ホームページのここを直したい」と思ったとき自分で直すことができるでしょうか。

ちょっとした修正であれば自分でやった方が早そうです。でも業者が作ったものなので自分でホームページを触るのが怖いし億劫となるかもしれません。

「もし自分で自由にホームページを更新できるならどんなに楽か」と思いながら業者に修正依頼をするのは苦痛です。また業者によって様々ですが、修正するたびにお金が発生する、修正料は発生しないが月額料金が高いなどお金がかかることが多いです。

まとめ

今回は「レンタルスペースのホームページは作成会社に依頼するべき?」について書きました。

業者に依頼すると自分の時間が取られずクオリティの高いページができますが、その反面お金がかかったり、業者選びが大変だったり、業者に依存したりとデメリットが大きいです。

次回は「レンタルスペースのホームページは自分で作るべき!」ということを書きます。

最後までお読みいただきありがとうございました。