【無料メール講座】3大特典プレゼント中!

【超重要なキーワード選定】これミスると予約がマジで入らない件

キーワード選定は超重要SEO対策

こんにちは!レンタルスペース運営者の「みつ」です。

今回は、予約を獲得するためにキーワード選定は超重要という話をします。

みつ
みつ

これ予約を獲得するにはめちゃ大事なことだから、繰り返しになっても伝えていくよ

ぽこ犬
ぽこ犬

聞き飽きたとか言われないようにね

予約が取れるキーワードの選び方手順

これまで、レンタルスペースの予約を獲得するにはSEO対策が大事ということを書いていきました。検索されたときに自分のホームページが上位表示されていないと予約にはつながりません。

でもただ単に上位表示されれば良いというわけではなく、予約につながるキーワードを選んでいく必要があります。

そのために重要な考えは以下です。

  • 月の検索回数が多く、競合が少ないか?
  • そのキーワードで検索する人って、予約につながる可能性がある?

この2点を軸に、キーワード選定がめちゃめちゃ大事というお話をしていきます。

あわせて読みたい
SEO対策ってよく聞くけど結局何のことなの?かんたんに解説します
こんにちは!レンタルスペース運営者の「みつ」です。今回は、SEO対策について、知識がない人でもわかるようにかんたんに説明していきます。みつSEO対策のこと最初セオって読んでいたけど、エスイーオーなんだなぽこ犬...

まずはキーワードを洗い出してみる

どんなキーワードで検索されたときに上位表示させたいのか?まずはキーワードを洗い出してみましょう。

たとえばぼくの場合、横浜駅近くでダンスができるレンタルスペースをオープンしました。

そのときに考えたキーワードの候補ですが、

  • 横浜 レンタルスペース
  • 横浜 レンタルスタジオ
  • 横浜 貸しスペース
  • 横浜 貸しスタジオ
  • 横浜 ダンススタジオ
  • 横浜駅 レンタルスペース
  • 横浜駅 レンタルスタジオ・・・・

こんな感じです。

結局「横浜 レンタルスタジオ」に決定したのですが、その理由を話していきますね。

月の検索回数と競合を意識してみる

まず月の検索回数を意識しました。検索回数があまりに少ないと、上位表示されたところで誰も見てくれません。

一番検索回数が多かったのが「横浜 レンタルスペース」、次に「横浜 レンタルスタジオ」でした。

横浜 貸しスタジオ」や「横浜 貸しスペース」は少なかったので候補から外しました。あと「横浜」じゃなくて「横浜駅」と検索する人もあまりいませんでした。(検索回数はgoogleキーワードプランナーという便利なサービスで調べました)

それと競合ですね。検索回数に比例して競合が多くなります。強力な敵に立ち向かうとしたら、相当な覚悟が必要です。というかほぼほぼ勝てないので、勝てるところを狙いに行くのが賢明です。

あわせて読みたい
SEO対策をする前に、難易度を調べることで見えてくるものとは?
こんにちは!レンタルスペース運営者の「みつ」です。今回は、レンタルスペースのSEO難易度を調べてみるということを書いていきます。SEO対策をする前にまずは難易度を調べてみようネットからレンタルスペースの予約を獲得するため...

予約につながる可能性があるキーワードは?

これがめちゃめちゃ大事です。検索回数とか競合の数とか数字に目が行ってしまいがちですが、このキーワードで検索した人たちって予約につながる可能性は高い?という観点で見ていきましょう。

ぼくは結局「横浜 レンタルスタジオ」に決めたのですが、検索回数だけ見ると「横浜 レンタルスペース」の方が検索されている回数が多いです。でも「横浜 レンタルスタジオ」を選んだのです。

なぜかというと、「横浜 レンタルスタジオ」と検索した人の方が、うちを予約してくれる可能性が高いと思ったからです。

レンタルスタジオと検索する人は、ダンスができるスペースを探している場合が多いです。逆にレンタルスペースは女子会やパーティー、イベントなどで探している人が多いです。

つまり、レンタルスペースと検索した人がぼくのスペースを見ても、「ここは女子会には向いていないわ」となって離れていってしまうのです。

いくらたくさんの人に見てもらえたからといって、その方のほとんどが予約してくれないのであれば、検索回数は少ないけど確実に予約してくれるところを狙った方がいいです。

なのでぼくは「横浜 レンタルスペース」を捨てて、「横浜 レンタルスタジオ」を狙うと決めました。

まとめ

今回は、予約を獲得するためにキーワード選定は超重要ということを書きました。

ネットからレンタルスペースの予約を獲得するためには、キーワード選定はめちゃめちゃ大事です。キーワードを決める基準は以下でしたね。

  • 月の検索回数が多く、競合が少ないか?
  • そのキーワードで検索する人って、予約につながる可能性がある?

最後までお読みいただきありがとうございました。

レンタルスペース最強の運営術_Twitter

レンタルスペース最強の運営術_YouTube

レンタルスペース最強の運営術_音声

レンタルスペース最強の運営術_メルマガ