大阪に2店舗目のスペースを作ってきました

大阪に2店舗目となるスペースを作りました 新店舗リアルタイム報告

こんにちは!レンタルスペース運営者の「みつ」です。

今回は、大阪に2店舗目となるスペースを作ってきたということを書いていきます。

みつ
みつ

とりあえずひと段落だな

ぽこ犬
ぽこ犬

今度は博多のスペースがあるから、休んでる暇はないぞ

大阪で2店舗目となるスペースを作りました

大阪に2つのレンタルスペースを作るため動いています。1店舗目の北堀江店に続き、2店舗目となる新大阪店を作りました。

なんとか形になりました

2店舗目のスペースもダンスができるレンタルスタジオ

大阪1店舗目は床がもともとフローリングだったので鏡を貼り付ければOKでしたが、今回は床がカーペットだったのでフローリングへの張り替えが必要です。

ネットで調べてみたら自分で貼れるフローリングを見つけました。

業者に頼むより格段に安く済みますが、素人がパッと敷いただけのフローリングなんてたかが知れています。

ダンスしている間にズレたり剥がれたり悲惨なことになりそうな予感がしたので、業者に頼むことにしました。

スペースのビフォーアフターを見てもらえたらと思います。

まずは物件を引き渡してもらった最初の状態です。

最初の状態

最初の状態。よくある事務所みたいな部屋でした

カーペットを剥がしてからフローリング施工をするということで、すべてのカーペットを剥がしました。

カーペットを剥がした後

業者さんに対応してもらうのが難しく、ぼくががんばってカーペットを剥がしました

そしてこれがフローリング施工をしたあとの写真です。

フローリング施工後

かなり印象が変わったと思います

カーペットからフローリングにしたことで、部屋の雰囲気が一気に変わりました。

カーペットのときはまあまあな部屋だなぁと思っていましたが、フローリングに変えたことでかなり良い感じのスペースに生まれ変わりました。

鏡の貼り付けに大苦戦

1店舗目と同じ、壁にビスを打って固定するタイプの鏡を購入しました。

ここで大きな問題が発生したのですが、なんと壁がコンクリートだったのでどうやってもビスを打ち込むことができませんでした。(ぼくの完全なる下調べ不足が原因でこんなことになってしまいました)

フローリング業者さんに相談したところ、コンクリート用のドリルで穴を開けてからビスを打ち込むというアドバイスをいただきました。

コンクリートに穴を開けるようなドリルなんてもちろん持っていないので、レンタルしてくれる工具屋を見つけ借りにいきました。

コンクリートに穴を開けるのは初めてでしたが意外に簡単で、ことなきを得ました。

掃除の人

ジモティーで掃除をしてくれる人を募集したところ、13もの問い合わせが来ました。

ただ、面談の予定が合わなかったり、返信してもらえなかったり、やり取りがスムーズにいかなかったりといろいろあって、結局4名の方と面談の約束をしました。

4名のうち1人は面談の時間になっても来てくれず、メールを送っても返信すらありませんでした。ドトールコーヒーで1人待ちぼうけしていました。

実際に3名の方とお会いしたんですが、そのうちの1人は直前になって面談の日にちを変更したいと言われ、「ぼくは横浜に住んでいるので日にちの変更は無理です」と伝えたところ、約束の時間から1時間ほど遅れて現れました。

話をしてみたところ、なんだかうまくコミュニケーションが取れず、掃除をお願いするのはちょっと厳しそう。

あとのお二方について、1人は圧倒的にぼくと波長が合わずツラすぎたのですが、もう1人はめちゃめちゃ良い方でした。

掃除をお願いするなら完全にこの方だなと思い採用しました。

応募してくれた13人の中から選考しようと思っていたのに、実際にはまさかの一択という事態が起きました。でも良い人が見つかって安心しました。

これからやるべきこと

内装や採用はひと段落しましたが、集客には何も手をつけていません

HPは未完成、ポータルサイトにもまだ掲載をしていないので、ここからがんばって集客していきます。

年内はポータルサイトを中心に予約を集めていき、年明けから自分で作ったHPの本格稼働によって予約を獲得できればと思っています。

遠方でのレンタルスペース立ち上げは初めてだったので不安もありましたが、なんとか2店舗を作り上げることができました。

これから問題など起こるかもしれませんが、失敗も含めてこのブログで共有できればと思っています。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。