物件の家賃って毎月のことだからマジでちゃんと考えた方がよい

物件の賃料 物件探し

こんにちは!レンタルスペース運営者の「みつ」です。

今回は「物件の賃料」について、詳しく分析していきます。いくら良い物件だとしても、予算オーバーだとしたら無理して契約するのは「ちょっと待った」です。

「月々の賃料」に対する考えをまとめました

毎月かかる物件の賃料を見ていきます。ここは極力抑えたいところですが、「いいなぁ」と思った物件に限って予算オーバーだったりします。

良さげな物件が2つあったらどっちを選ぶ?

たとえば、以下のような2つの物件が候補だったとします。

 【A】:広さや綺麗さ、駅からの距離もGOOD!でも賃料が予算よりも1万円オーバー

 【B】:賃料は予算内だけど、ちょっと狭くて、ちょっと古くて、駅からの距離がちょっと遠い

ぼくは【A】を選びます。(予算オーバーした物件を選ぶって予算設定の意味ないじゃん!と突っ込まれそうな気もしますが…)

ぼくが物件を選ぶ際の基準ですが、「AとBを比べたときに、どちらが売り上げを上げられるか?」という観点で見ています。たしかにBの方が経費は抑えられますが、実際に売り上げを上げられるか?と考えたときに、BよりもAの方が利益が取れそうであれば迷わずAを選びます。

レンタルスペースは広さや設備、アクセスによって価格設定をします。もちろん、広くて設備が良くて駅から近い方が価格を上げやすいです。

たとえばAは1時間1200円、Bは1時間1000円で貸し出せそうとなれば、1時間あたりの価格差は200円。賃料の差が1万円だとしたら、月に50時間以上貸し出せばトントンになります。

「月50時間ということは、1日2時間以上貸し出せば月60時間。それぐらいならいけそうだな」という感じで考えます。

1時間1200円と1時間1000円だと価格が安い方が予約が入りやすいですが、広さや設備やアクセスが良い方が満足度が高くリピート率が上がります。(何かこの文章「が」がやたら多くすみません)

予約の入りやすさだけでなくリピート率の観点からも見るなど、広い視点を持つと良いでしょう。

ぽこ犬
ぽこ犬

珍しくちょっと論理的な文章だな

みつ
みつ

珍しくちょっと褒められたな

そもそも予算ってどうやって決めるの?

これは人によって決め方が違いますが、ぼくの場合は「もし半年間1つも予約が入らなくて売上が0円だったとしても何とか支払える金額」ということを基準としています。

現実問題、半年間も売上が立たないというのはアウトですが、それぐらいの余裕を持って考えるのが大切です。

もちろん1ヶ月ごとの売上目標設定をして、それに向けて取り組むというのは大事です。ただ、「1か月目から売上を立てないとやばい」みたいな状態だと次第に精神が不安定になってきます。

夜眠れなかったり、食欲がわかなかったり、ずっと追い込まれたような気持ちになったり、「何かあいつ最近変じゃない?」みたいに思われたりします。

初月は売上0でもOK!」ぐらいの気持ちで臨みましょう。

みつ
みつ

でも「自分を逆境に追い込んだ方が力を発揮する」って聞いたことがあるよ

ぽこ犬
ぽこ犬

お前あんまり無責任なことは言わない方がいいよ

まとめ

今回は「月々の賃料についての考え方」をまとめました。次回は初期費用についても書いていきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。