これってほぼ不労所得かも?レンタルスペースって手間がかからない

レンタルスペースは手間がかからない 自動化

こんにちは!レンタルスペース運営者の「みつ」です。

前回は「レンタルスペースで稼ぐことってできるの?」について書きましたが、今回は「レンタルスペースって手間がかからなくて好き」について書いていきます。

寝ている間にも売上が上がり続ける!

レンタルスペースは「売上は低いけど、利益率が高い!」という点がメリットということをお伝えしました。

もう一つのメリットとして、「自分の稼働を最小限に抑えられる」という点が挙げられます。

スタッフ0人だけど24時間365日営業中!

僕が運営しているレンタルスペースは、スペース内にスタッフが一人もいません。お客さんがレンタルスペースを利用する場合、ご自身で鍵を開けて利用し、ご自身で鍵を閉めて退室いただきます。つまり、スペースにスタッフが常駐していなくてもまわるようになっています。

自分がいなくてもお店がまわるというのは素晴らしいことです。うちは24時間365日営業しているので、僕が寝ている間や家族と過ごしていたり遊んでいる間にも、お客さんがスペースを使ってくれて売上が上がり続けています。

今こうやってブログを書いている間にも、誰かがスペースを使ってくれて利益が出ているのです。

みつ
みつ

24時間働いてくれているスペースには感謝しています

ぽこ
ぽこ

足を向けて寝られないね

手間がかからないから手離れしやすい!

寝ている間にも売上が上がり続けるレンタルスペースですが、1店舗だけだと月に数百万円など大きな利益を出すのは正直難しいです。

ただ手離れがしやすいため、ある程度軌道に乗ってきたら「次の店舗を出してみる」「他のビジネスに挑戦してみる」など次の展開に発展しやすいです。

おススメなのは、「次の店舗を出してみる」です。一度店舗を出した経験があると、2店舗目は本当に簡単です。僕も1店舗目は探り探りで進めていきましたが、2店舗目に関してはビックリするぐらいスムーズに立ち上げることができました。

みつ
みつ

1店舗を立ち上げてから、9か月後には2店舗目をオープンしました!

ぽこ
ぽこ

調子に乗って、失敗しないようにね

まとめ

今回は「レンタルスペースって手間がかからない」ということについて、まとめました。

自分がいなくても売上が上がる」というのは良いですね!次は「レンタルスペースでビジネス力は身に付くのか?」という点について書いていきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。