予約管理はGoogleカレンダーの一択で決まり!マジで最強な理由

googleカレンダー最強説 予約管理

こんにちは!レンタルスペース運営者の「みつ」です。

今回は、レンタルスペースの予約管理をするなら絶対にGoogleカレンダーが便利ということを書いていきます。

googleカレンダー最強説

レンタルスペースの予約管理について、ぼくはGoogleカレンダーを強くおススメしています。というか他の選択肢はないぐらいのレベルです。

以下がGoogleカレンダーをおススメする理由です。

  1. 他のシステムと連携しやすい
  2. パソコン、スマホから簡単に操作できる
  3. ホームページに埋め込みやすい
  4. 無料!!

他のシステムと連携しやすい

これが一番の理由といっても良いです。どういうことか説明していきますね。

googleカレンダーの連携図

Googleカレンダーをメインとして、予約システムやポータルサイトと連携する流れです

みつ
みつ

文章だと伝わりづらいと思って図を書いてみた!

ぽこ犬
ぽこ犬

う~ん、わかったようなわからないような

つまり、googleカレンダーをメインとして、スペースマーケットやインスタベースといったポータルサイト、予約管理システムと連携するのです。

ここでのポイントは双方向で連携されるという点です。たとえばスペースマーケットから予約が入るとGoogleカレンダーにも反映されます。全部が双方向でつながっているため、その瞬間にインスタベースや予約システムにも予約が反映されるのです。

もし片方向の連携だったり、そもそも連携されていない場合。どこかで予約が入ったら、他のカレンダーに予約の情報を自分で手作業で入れないといけません。それって毎回毎回かなり手間ですし、もし入れ忘れるとダブルブッキングになってしまう可能性もあります。

ちなみに、レンタルスペースにおいてダブルブッキングは一番やってはいけないマジでヤバいやつなので絶対に起きないように気をつけましょう。

パソコン、スマホから簡単に操作できる

Googleカレンダーは超有名です。というか世界一かもしれません。それだけ多くの人が使っているだけあり、やはり使いやすいのです。

ぼくは3年間、Googleカレンダーでレンタルスペースの予約管理をしていますが、不自由に感じたことはありません。使い勝手は今のところ最高です。

Googleカレンダーはパソコンはもちろん、スマホからも簡単に操作できます。Googleカレンダーは有名なので、それ用のアプリもたくさん出ています。

ホームページに埋め込みやすい

ぼくのレンタルスペースでは、スペースの空き状況をネット上で確認できるようにしています。

Googleカレンダーを公開しているのですが、空き状況がリアルタイムに反映されているのでお客さんからも喜ばれています。

ホームページにGoogleカレンダーを埋め込むものめちゃ簡単です。設定画面に埋め込みコードというのがあり、それをホームページに貼りつけるだけという一瞬の作業です。

無料!!

これ大事ですね(笑)

有料だったとしてもぼくはGoogleカレンダーを使うと思いますが、それが無料とは最高です。

まとめ

今回は、レンタルスペースの予約管理をするなら絶対にGoogleカレンダーが便利ということを書きました。

Googleカレンダーを強くおススメする理由は以下の4つでしたね。

  1. 他のシステムと連携しやすい
  2. パソコン、スマホから簡単に操作できる
  3. ホームページに埋め込みやすい
  4. 無料!!

最後までお読みいただきありがとうございました。