【無料メール講座】3大特典プレゼント中!

ビジネス交流会の中でメジャーな交流会にひと通り参加してみた話

ビジネス交流会でメジャーなものに参加してみた人脈作り

こんにちは!レンタルスペース運営者の「みつ」です。

今回は、ビジネス交流会の中でメジャーな交流会に参加した話を書いていきます。

みつ
みつ

メジャーだからいいってもんでもないんだな

ぽこ犬
ぽこ犬

人によって合う合わないがあるから、実際に体験してみるのがいいかもな

ビジネス交流会ってどうなの?

レンタルスペースの売上を上げるため、人脈作りに励んでいたぼくは数々の交流会に参加しました。累計で100回ぐらいは参加したでしょうか。

ビジネス交流会の中でも有名な以下の3団体について、それぞれの特徴と参加した結果をお伝えしていきます。

  • BNI
  • ニーズマッチ
  • 守成クラブ

結果的に売上にあまり繋がらなく費用対効果は低いと判断したのですが、もし気になる交流会があれば一度ぐらい参加してみるのも面白いかもしれません。

あわせて読みたい
人脈を作るために交流会は有効か?というか売上につながるのか?
こんにちは!レンタルスペース運営者の「みつ」です。今回は、人脈を広げるために交流会するのは有効か?ということを書いていきます。みつ週に何回も交流会に参加していたときもあったが、今は一切行かなくなったなぽこ犬...

BNI

BNIは、世界最大級の異業種交流組織である。1専門分野1名が基本の、チャプターが世界各地に存在する。ビジネススキルの上昇と、メンバー間の信頼を深めることによって、お互いのビジネスを発展させることを目的とする組織である。
wikipediaから引用

BNIは全国にチャプターと呼ばれるグループがあり、そのグループに20〜50人ぐらいのメンバーが所属しているんですが、メンバーは毎週必ず参加しないといけません。

しかも遅刻厳禁、欠席は半年で3回までとか中学校以上に規則が厳しいんです。

そして始まる時間が7時とかめちゃ早いんです。9時ごろまでやって、そこからみなさん通常の仕事を始めるという流れです。

7時から開始なのでメンバーは6時過ぎとかには会場に来ていて、そうなると5時台に家を出るとして、そうなると何時に起きるんだ?しかもそれを毎週やるとはなかなかの強者揃いです。

会は結構な体育会系で、1人ずつ1週間の成果を報告するのですが、今週のリファーラル(紹介のこと)は2件ですというように、自分がメンバーに対して何件お客さんを紹介したか?というのを毎週報告するのです。

ノルマはあるのかないのかわかりませんが、毎回毎回今週のリファーラルは0件ですとは胸を張って言えない空気感です。

ぼくはメンバーではなく、ゲストとして呼ばれて参加しました。メンバーは毎回、自分がやっているビジネスのことを30秒で発表するのですが、この30秒プレゼンはゲストも参加できるということで、ぼくもレンタルスペースのプレゼンをさせてもらえました。

ちなみにBNIは、すぐに紹介をもらえるというよりは、半年とか1年かけてメンバー同士で信頼関係を作った上で紹介し合うという流れのようです。

1つのチャプターで同じ業種はNGということでしたが、レンタルスペースを運営している人の絶対数は少ないためそこはほぼ問題なく入会はできそうです。

弁護士や税理士などの士業、保険営業マン、不動産関係、WEB系、何かのコンサルなど幅広い業種の方がいます。サラリーマンより独立されている方が多いので、打ち合わせができる場所やセミナー会場なんかを必要としている人がいそうな雰囲気でした。

そういった意味では、レンタルスペースは貴重な業種なのかもしれません。

ただ、メンバーの方は朝からなんだかテンション高めで握手とかハイタッチなんかしていて、側から見たらなんかの宗教?みたく思われるかもしれません。

このテンションについていけなさそうなのと、毎週朝早くに決まった場所に行くのはサラリーマンを辞めたぼくには荷が重すぎました。

そして費用対効果が合わないとも思ったのです。入会金や月額費用など合わせると、月に2万円ほどコストがかかります。

ぼくのレンタルスペースって1時間1000円とかなので、ペイするには20時間以上借りてもらわないといけません。単価が安いため何人かご紹介いただかないとペイできない気もしましたし、BNIのメンバーになった際にかける稼働を考えるとちょっとやるのはしんどいなという判断です。

ニーズマッチ

ニーズマッチの理念は貢献、感謝、承認。

デール・カーネギー(1888-1955年)の名著「人を動かす」(1937年初版)を行動指針として「その場ですぐに、あなたのビジネスが売れる」に取り組む会員制のビジネス交流会です。

ニーズマッチ公式ホームページより引用

これも有名な交流会ですが、BNIより軽めなイメージです。BNIと同じくメンバー制ですが、毎週ではなく月1回の開催です。

BNIのように体育会系なノリではなくわりと穏やかなので、そういった意味ではぼくとしてはBNIよりは馴染みやすかったかもしれません。

ニーズマッチの特徴として、その場で具体的な紹介を出すんです。3、4人のグループにわかれるんですが、実際に自分が紹介できそうな知り合いの名前をピックアップします。

ぼくはメンバーではなくゲストとして参加しているので、ほとんどが初対面の方です。その初対面の方々に対して、自分の知り合いを紹介するってなんのこっちゃと思いましたが、とりあえず何人か名前を挙げてみました。

当時、人に会いまくっていてそれなりの数の知り合いがいたので、紹介に困ることはありませんでした。

ただ、逆にレンタルスペースを使いたいという人の紹介はいただけません。レンタルスペースとは関係なく、こんな人がいるんで紹介しますとは言われましたが、会ってどうするの?かと。普通はゲストに美味しい思いをしてもらう流れかと思いきや、まさかの紹介してもらえないという(笑)

月1回の開催ということで、BNIのように負担にはならないと思いました。ただ、月1回でしかも強制的に紹介し合うって、なんだか紹介するのが目的みたいな感じがして、本当にその先につながるのか?微妙な感じがしました。

守成クラブ

守成クラブは、中小弱企業経営者によるビジネスの為の商売の会です。かけがえのない会社を潰してはならない、必死に守り抜いて事業を盛んにすることをモットーにし、 マーケット拡大による「商売繁盛」を前面に打ち出した[仕事バンバンプラザ]を全国各地で月に1回例会を開催している。
wikipediaから引用

ここは数十人から100人以上の大規模な交流会です。ぼくが参加したときは参加者が150人とかめちゃめちゃ大規模でした。

2時間程度の交流会の中で、参加者全員と名刺交換をするんです。一気に150人の名刺をゲットできるというわけですが、1人数秒でどんどん回していくので正直誰が誰だかわかりません。

交流会後に何人かからメールで連絡をいただきましたが、誰のこっちゃかわからないし、完全なるテンプレメールだったので返信はしていません。ぼくからは誰にも連絡をしなかったので、150枚の名刺が無駄にした感じです。

まとめ

今回は、ビジネス交流会の中でメジャーな交流会に参加して話を書きました。

3つのメジャーなビジネス交流会を挙げましたが、時間とお金をかけるわりには売上にはつながりませんでした。

レンタルスペースが交流会に向いていないのか?はたまたぼくが交流会に向いていないのか?今後も検証していきます。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

レンタルスペース最強の運営術_Twitter

レンタルスペース最強の運営術_YouTube

レンタルスペース最強の運営術_音声

レンタルスペース最強の運営術_メルマガ